特殊なプロセスが要求される医薬品のネーミングも開発 中国語ネーミング開発の流れ(医薬品) 中国で医薬品のネーミングが承認されるには、「国家工商行政管理総局商標局」による商標登録、「国家食品薬品監督管理局」による薬事承認の2つが必要です。「Mark-i」は中国国内の医療機関にネットワークを持つ「北京市商泰法律事務所」と提携。法律、医療、言葉の専門家によるネーミング作成を行います。

  1. 1 ヒアリング~ネーミング考案

    ヒアリングを通してお客さまのニーズを把握。それをもとに音(ピンイン)、漢字を選択し、ネイティブによるチェックも行いながらネーミングを考案します。

  2. 2 商標権調査

    中国商標局のデータに照らし合わせて、商標登録が可能かどうかの簡易調査を行います。

  3. 3 現地専門家によるチェック

    法律事務所による薬事辞典チェック、専門医による印象調査、現行審査制度を網羅したスクリーニングと、現地専門家による多角的なチェックを行います。

  4. 4 ネーミングのご提案

    商標登録の可能性が高い案を要件に照らし合わせ、選抜してお客さまにご提案します。

  5. 5 商標権先行類似調査 ※別途料金をいただきます

    商標出願予定国に対して、商標登録が可能かどうかを確認します。

  6. 6 商標権出願 ※別途料金をいただきます

    商標登録可否の調査を行った後、使用予定国に対して商標権出願を行います。